iPhoneのセキュリティ対策は?

iPhoneのセキュリティ対策は?

各企業がiPhoneを法人携帯として導入するケースが増えているそうです。それにはいくつかの背景とその理由がありますが、法人の場合、各企業が一番気にしている点はそのセキュリティです。現在スマホや携帯電話など、法人名義での携帯電話を導入している企業は約76%に達しているそうです。(2013年9月、MM総研調査による)その中でもiPhoneなどのスマホを導入している企業が年々増えており、法人携帯としてiPhoneなどのスマホが利用価値が高いということになっています。

ただ、各企業がスマホを導入するネックとなっているのが、セキュリティへの不安だそうです。これは不正アクセスによる情報漏洩、紛失による情報漏洩などが主な理由のようです。そのセキュリティに対してiPhoneは法人携帯向け市場でもセキュリティや豊富なアプリが評価されています。

これはもう一つのスマホのOSであるアンドロイドスマホと比較され、その評価を高めています。それはAndroidスマホの不正なアプリによる個人情報流出等がiPhoneでは見られないことが評価になっているようです。また、最新のiPhone5sでは指紋認証システムや、iOS7による「iPhoneを探す」機能など、さらにセキュリティの向上が図られ、法人携帯としてのニーズが高まっています。

    Copyright(C) iphoneが法人携帯で活躍する日 All Rights Reserved.